忍者ブログ
審査甘い頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!必見!! 間もなく待ちに待ったお盆ですねww 今のうちにキャッシングも出来るカードを持ちませんか?! ★ 必見!! ★ 「レイクレディースローン」 10万円までの借入れ実質金利9%キャンペーン中9/30迄!
フリーエリア
いざという時のために、キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか?
信頼・安心の銀行系から信販系・消費者金融系まで、↓↓からお選び下さい!

== 借入初心者の方・他社3件以内の方! ==
【初心者でも親身で頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!】

== 他社3件以上の方は↓こちら↓ ==
・急な出費でお困りの方 ・他社借入の多い方  ・借入に不安のある方  ・以前に破産・任意整理をされた方  ・パートや専業主婦の方
【審査甘いブラックOKの消費者金融】
【審査甘い消費者金融ガイド】

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[39] [38] [37] [11] [5] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



厳しい冷え込みの続く中、布団に入る前にちょっと1杯…。毎日の締めくくりに、「寝酒」をたしなむ人は多いだろう。しかし、眠る前にアルコールをとると深い眠りにつけないばかりか、さまざまな睡眠障害の原因にもなりうるという。「寝酒の習慣化にはくれぐれもご注意を」と専門家は呼びかけている。
  「酒を飲んで眠り込んでいるのは、睡眠ではなく、“意識を失っている”状態」とその危険性を訴えるのはI院長。
 I院長によると、アルコールによる睡眠は、正常な睡眠とは異なり、浅いノンレム睡眠の状態が長時間続くため、「脳も体も十分には休まらない」。夜中に何度も目を覚ます中途覚醒(かくせい)や、早朝覚醒の原因にもなるという。
 アルコール依存症になる危険性もはらんでいる。「不眠対策で寝酒を始めた人の方が、ストレス発散で酒を飲む人より依存症になる割合が高い」とI院長。体がアルコールに慣れてきて、少量の飲酒では眠れなくなり、徐々に飲酒量が増えてしまうためだ。ひとたび大量の寝酒習慣がつくと、いざやめても、一時的に強い不眠症に陥ったり、動悸(どうき)や震えなどの症状が起きることもある。
 アルコールには生体リズムの周期を遅らせる作用があるため、だんだん夜更かしになり、しまいには朝起きられずに出勤できなくなる例も。脳・脊髄(せきずい)の神経障害を引き起こして、睡眠中にむずむずしてじっとしていられなくなる「むずむず脚症候群」、夢遊病などの睡眠中の異常行動を悪化させる場合もある。
 中でも、「自殺行為」と戒めるのが睡眠薬との併用だ。いわゆる睡眠時無呼吸症候群を悪化させ、長時間呼吸が止まることもあるという。
 「『お酒で眠る』という考え方をまずやめるべきです。不眠で困っているなら、医師の指導に基づいて睡眠薬を飲んだ方がずっと安全」と井上院長。「夕食時だけ、しかも少量にとどめて、就寝時間の3~4時間前は飲まないようにすれば、睡眠中の問題は起きにくくなります」と話している。

【用語解説】レム睡眠とノンレム睡眠
 レム睡眠は脳からの指令を遮断して運動機能を休め、ノンレム睡眠は大脳や自律神経を休ませる働きがある。正常な睡眠はレム睡眠と深いノンレム睡眠を1時間半~2時間のサイクルで繰り返す。

私のアフリエイトもよろしく~~♪

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]