忍者ブログ
審査甘い頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!必見!! 間もなく待ちに待ったお盆ですねww 今のうちにキャッシングも出来るカードを持ちませんか?! ★ 必見!! ★ 「レイクレディースローン」 10万円までの借入れ実質金利9%キャンペーン中9/30迄!
フリーエリア
いざという時のために、キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか?
信頼・安心の銀行系から信販系・消費者金融系まで、↓↓からお選び下さい!

== 借入初心者の方・他社3件以内の方! ==
【初心者でも親身で頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!】

== 他社3件以上の方は↓こちら↓ ==
・急な出費でお困りの方 ・他社借入の多い方  ・借入に不安のある方  ・以前に破産・任意整理をされた方  ・パートや専業主婦の方
【審査甘いブラックOKの消費者金融】
【審査甘い消費者金融ガイド】

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[1453] [1452] [1451] [1450] [1449] [1448] [1447] [1446] [1445] [1444] [1443]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



《買い物・キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか??》
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
《・急な出費でお困りの方・審査に不安のある方は、↓↓にお申し込みを~!》

◆プロミス◆ 新規ご契約の方,09年9月30日まで30日間無利息キャンペーン中
◆アコム◆  TVCMでおなじみの「アコム」初めての方でもスピード融資
◆レイク◆ 30日間無利息キャンペーン中!ご返済1回スキップOK5/31日迄!
◆ポケットバンク◆ 新規ご契約の方,09年9月30日まで30日間無利息キャンペーン中
◆レイクレディースローン◆ 30日間無利息キャンペーン中!ご返済1回スキップOK5/31日迄!
◆三井住友「VISA」カード◆ 自由な支払が可能なショッピング&キャッシング
◆ノーローン◆ 即日審査・即日融資!1週間無利息!
「クレジットカードショッピング枠現金化、ブラックOK消費者金融」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログへようこそ~♪
建築家で京都大学工学部教授は、数年来、100メートル級の木造高層建築を提案している。
板材を接着剤で張り合わせて、強度のバラツキを小さくした60センチ角ほどの大断面集成材を使う。
炭素繊維を釘代わりにしてこれを繋ぎ、竹篭のように組み上げてゆく。
[燃え易い]木造の建物は、長い間3階建てまでしかつくれなかった。
しかし、[実は、木材は火には強い]と言う。
[熱の伝わりやすさは、コンクリートの20分に1、鉄の500分の1、太い集成材なら表面は燃えても中までは燃え尽きないし、溶ける事も無い]。
同じ太さであれば、集成材は、通常の木材の倍近い強度がある。
もちろん、鉄やコンクリート並の強度にはならないが、その分比重が小さく、建物全体を軽く出来る強みがある。
鉄筋コンクリートと組み合わせた[ハイブリッド構造]にする選択肢もある。
98年の建築基準改正で材料による高さの制限はなくなり、十分な強度、耐震性、耐火性であれば、材料は何でも良くなった。
教授によれば、集成材でも審査は十分にパスするはず。
実現例はまだ無いが[やろうという建築主が近い将来、必ず現われる]と信じている。
森に囲まれて暮らしていた時代の日本人は、木はいくらでも手に入った。
温帯域だから、樹種も豊富で、柱はヒノキ、板はスギ、梁はマツ、土台はクリといった文字通り[適材適所]の使い分けがきき、しかも加工は簡単な道具で出来る。
つい100年ちょっと前まで、日本人はどんな大きな建物でも、木以外でつくる事は考えなかった。
[木材を過去の物だと考えるのは違う][人類が手にした材料で、再生が可能なのは木材だけで、環境の世紀に最もふさわしい素材です]。
地震・噴火・台風、・・・自然災害の頻発する国土だから、最初から永続性のある建物など考えなかったのかも知れない。
使える物を最使用しながら、つくり直してゆく。
そんな持続性が遥か遠い昔から日本人が育んできた木の文化の本質だ。捨てるのはあまりにもったいない。
私のアフリエイトもよろしく~~♪
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]