忍者ブログ
審査甘い頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!必見!! 間もなく待ちに待ったお盆ですねww 今のうちにキャッシングも出来るカードを持ちませんか?! ★ 必見!! ★ 「レイクレディースローン」 10万円までの借入れ実質金利9%キャンペーン中9/30迄!
フリーエリア
いざという時のために、キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか?
信頼・安心の銀行系から信販系・消費者金融系まで、↓↓からお選び下さい!

== 借入初心者の方・他社3件以内の方! ==
【初心者でも親身で頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!】

== 他社3件以上の方は↓こちら↓ ==
・急な出費でお困りの方 ・他社借入の多い方  ・借入に不安のある方  ・以前に破産・任意整理をされた方  ・パートや専業主婦の方
【審査甘いブラックOKの消費者金融】
【審査甘い消費者金融ガイド】

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[1154] [1153] [1152] [1151] [1150] [1149] [1148] [1147] [1146] [1145] [1144]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ここ数年、原油価格の高騰が続いている。そして昨年頃からこの高騰現象を「第3次石油危機」と呼ぶ人も増えている。国際社会はこれまでに2度の石油危機を経験した。これらは国際経済に大きな影響を与えたものの、ある意味では短期的な現象に留まったという側面もある。ところが今回の危機では、問題が中長期的に持続する心配があるという。需給逼迫などの構造問題が横たわっているためだ。
過去2回の石油危機を振り返ってみたい。
まず1973年には第1次石油危機が起こった。これは、同年10月に起こった第4次中東戦争(イスラエルとアラブ諸国の戦争)がきっかけとなった問題だった。具体的にはアラブ諸国が、米国などイスラエル支持国への対抗措置として、原油の値上げや減産などを実施したのだ。日本ではこれが原因でインフレが加速し、高度経済成長が終焉を迎えることになる。
そして1978年には第2次石油危機が起こった。こちらはイラン革命(ホメイニ師が政権奪取に至るまでの動乱)がきっかけだった。この動乱のためイランでは原油生産が中断。OPEC(石油輸出国機構)が原油価格を値上げした。これら2度にわたる危機の前後で、原油価格はおよそ20倍以上に跳ね上がった。

《お盆でお金がかかりましたね!!
買い物・キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか??》
《・急な出費でお困りの方・審査に不安のある方は、審査甘いブラックOKの↓↓にお申し込みを~!》
厳選!金融新時代の消費者金融・キャッシング・カードローン
「どなたでも借りれる消費者金融!」
「頼れる消費者金融!」
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]