忍者ブログ
審査甘い頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!必見!! 間もなく待ちに待ったお盆ですねww 今のうちにキャッシングも出来るカードを持ちませんか?! ★ 必見!! ★ 「レイクレディースローン」 10万円までの借入れ実質金利9%キャンペーン中9/30迄!
フリーエリア
いざという時のために、キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか?
信頼・安心の銀行系から信販系・消費者金融系まで、↓↓からお選び下さい!

== 借入初心者の方・他社3件以内の方! ==
【初心者でも親身で頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!】

== 他社3件以上の方は↓こちら↓ ==
・急な出費でお困りの方 ・他社借入の多い方  ・借入に不安のある方  ・以前に破産・任意整理をされた方  ・パートや専業主婦の方
【審査甘いブラックOKの消費者金融】
【審査甘い消費者金融ガイド】

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[1255] [1254] [1253] [1252] [1251] [1250] [1249] [1248] [1247] [1246] [1245]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



『歴史の波動』
ニコライ・ドミートリエヴィチ・コンドラチエフ、1938年9月17日、銃殺、享年46歳。

ソ連の経済学者。

と言っても、カール・マルクスがまっとうな共産主義者ではなかったように、
ニコライ・コンドラチェフも、共産主義者だったとは考え難い。

いわゆる、「コンドラチェフの波」という、景気循環論を提案しており、
それは、技術革新と需要から生まれる、普通の資本主義経済の循環理論の様に思える。

これは、私が、ちゃんと経済学を学んでいない所為かもしれない。
いや、正確に言うと、「経済学」は科学でもなく、下手をすると「学」でもないと思っているから。
数式や論理を組み合わせて、それらしい物を提示するのが「経済学者」とか「エコノミスト」なのだが、
彼等は、自分は安全地帯にいて、間違った推論を垂れ流し、世界の経済を混乱させている。
更に、悪い事に、その間違いの負債は、全て、一般投資家や経営者、労働者が被るのだ。

そういった意味で、コンドラチェフは、ロシア帝国の崩壊からソビエト連邦の誕生、そして変容を、
目の当りにしてきた人物だけに、今の経済学者とはちょっと違う。

ただ、彼が、帝政ロシアに叛旗を翻した事は理解できるのだが、
何故、赤軍に加わったのか?

コンドラチェフほどの名声があれば、
ヨーロッパなりアメリカなりで生きてゆけただろうに、と思うのである。

コンドラチェフの資本主義経済に於ける景気循環は以下の様に考えられている。
5つの主だった循環が導出されている。

 1.蒸気機関、紡績(1790~1850年頃)
 2.鉄道、蒸気船、製鉄(~1893年頃)
 3.電気、化学(~1940年頃)

ここまでが、コンドラチェフが論じた事で50~60年のサイクルを資本主義経済下で仮定している。
その後の西側の後継者達の研究では、

 4・自動車、石油、電子工学(~1980年頃)
 5.情報、知識、生態学(~2040年頃)

とされている。

4.の石油に関しては、産業だけ見ればそうかもしれないが、
石油の果たす経済学的、政治的役割は、

湾岸戦争、イラク戦争からも、

まだ、世界に石油の影響が大きい事を示していると思うのだが……。

屁理屈はともかく、自由主義陣営に喜ばれる様な理論であることには違いない。

コンドラチェフは、ロシア革命で先ずケレンスキーに協力するが、
最終的にはレーニンの指揮するソビエトへと身を預ける。

そして、モスクワで「景気研究所」を創立し、初代の所長となり、
1921年からの「ネップ(New Economic Policy)」に積極的に貢献し、
農業生産の回復と、一般消費財の生産性向上を目指した。
 
レーニンは、国内混乱の沈静化の為に、余剰作物の自由市場を部分的に認めていたのだ。
だからこそ、コンドラチェフはソ連に居所を見つけることができたのだった。
だが、これは、後の共産主義中国の運命を見て行くと判るのだが、
結果としては、資本主義的経済が勝利を収め、社会主義経済を破綻させる可能性は高かった。

レーニンの死後、無理やり後継者となったヨシフ・スターリンは、これに気が付いたのだろうか?

いや恐らく、スターリンは気が付かなかったと思う。
ただ、ネップを成功させ、ソ連経済を回復に導いた、
西側にも多くの理解者の居るコンドラチェフがきらいだったのだと思う。

1928年、「第1次五ヵ年計画」により、ネップは否定され、食糧生産は急激に悪化する。

これに、反対したコンドラチェフは、
「共産主義に反対して個人で富を蓄える教授」として告発され、
1932年、ウラジミール州のスーズダリへ流刑となる。

まあ、無実の罪と云うが、当時のソ連ではスターリンへの反抗自体が「罪」だったのだから、
コンドラチェフは、レーニンの死後、早急に逃亡すべきだったのだ。

スターリンが彼を許すはずも無く、寧ろ、シベリア送りにならなかっただけましなのかもしれないが、
結局、1938年、スターリンは国内の不満を解消すべく、政治犯を全て処刑してしまう。

いわゆる、スターリンの大粛清である。

モスクワからたった30km弱の所に幽閉されていたコンドラチェフも、
その名声ゆえ、例外とはならなかった。

皮肉にも、彼の残した業績は、西側の資本主義経済学者に好まれ、多用されることになった。

《イザというときのために。。。。
買い物・キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか??》
《・急な出費でお困りの方・審査に不安のある方は、審査甘いブラックOKの↓↓にお申し込みを~!》
厳選!金融新時代の消費者金融・キャッシング・カードローン
「どなたでも借りれる消費者金融!」
「頼れる消費者金融!」
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]