忍者ブログ
審査甘い頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!必見!! 間もなく待ちに待ったお盆ですねww 今のうちにキャッシングも出来るカードを持ちませんか?! ★ 必見!! ★ 「レイクレディースローン」 10万円までの借入れ実質金利9%キャンペーン中9/30迄!
フリーエリア
いざという時のために、キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか?
信頼・安心の銀行系から信販系・消費者金融系まで、↓↓からお選び下さい!

== 借入初心者の方・他社3件以内の方! ==
【初心者でも親身で頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!】

== 他社3件以上の方は↓こちら↓ ==
・急な出費でお困りの方 ・他社借入の多い方  ・借入に不安のある方  ・以前に破産・任意整理をされた方  ・パートや専業主婦の方
【審査甘いブラックOKの消費者金融】
【審査甘い消費者金融ガイド】

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[261] [260] [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「トイレの落書きって減ったと思いません?」。とネットのトラブル相談に乗る財団法人「インターネット協会」。

 匿名をいいことに皆がネットに無責任な悪口を書き込む。それに反比例し、学校や公園、駅のトイレの落書きが減ったというのだ。

 が、トイレの落書きと違うのは、ネットは別の人の反応が書き込まれ、“増殖”していくことだ。「反響が目に見えることで、もっと過激にとエスカレートする。いじめの“言い出しっぺ”になりたくない第三者が『そうだ』とはやし立て、大きな波になる」

 たわいのないひと言がきっかけでも、増幅された悪意の書き込みで、ネットは“炎上”する。

 

 警察庁によると、一昨年、全国警察に寄せられたネット上の誹謗、中傷に関する相談は8037件で、3年前の3倍に上った。昨年は1~6月で、昨年同期より15%多い4202件が寄せられている。

 山梨県で一昨年10月、ブログで中傷された女子高生が自殺未遂、神戸市で昨年9月、ネットで裸の写真を流されたり、メールで金品を強要された高3の男子生徒が自殺、同級生3人が逮捕されるなど、“ネットいじめ”が深刻な結果を引き起こしている。

 被害者ばかりでない。「援助交際」に代表されるようにネットをきっかけに罪の意識が希薄なまま、犯罪行為に加担する中高生が後を絶たない。

 一昨年11月、出会い系サイトに「18まいなす2だよ。エッチ系募集」と書き込み、下着などを売っていた女子中学生2人が出会い系サイト規制法違反容疑で書類送検された。昨年7月には、出会い系サイトを使って後輩の女子高生らの売春を仲介していた埼玉県の高3の男子生徒が逮捕された。「闇サイトで援助交際相手を派遣する仕事を知り、『小遣いを稼がないか』と後輩らに持ち掛けた」(男子生徒)。

 風俗関係者に聞きに行ってまで手口を学ぶ子供はいない。「援助交際なら『援交もやったことないの』『簡単に洋服が買えるよ』などの書き込みを見て『やってみちゃおうかな』と何の気になしに手を出す」とネットがもたらす手軽さを指摘する。

 中高生が情報交換ツールとして使う「プロフ」でも事態は深刻だ。

 プロフは、大手プロバイダーが宣伝文句に「激しく自己紹介しませんか?」とうたうように、アクセス数を競うため「個人情報を詳しくしたり、過激な言葉を書く子が多い」と大久保さん。裸に近い画像を添付する女子生徒もいるという。

 

 プロフの個人情報がもとで、小学生が知らない男に連れ回される事件が昨秋、長野県で起きた。「悪用しようとする大人にも見られているという考えが浮かばない」と大久保さん。埼玉県で6月、いじめのシーンを写した画像が動画投稿サイトに流出した事件でも、1人の生徒がプロフに添付したのが原因だった。

 ネットでいじめ相談に応じる「全国Webカウンセリング協議会」(東京)によると、「なりすまし」と呼ばれる手口についての相談が特に多いという。攻撃したい生徒になりすまし、別の生徒の悪口を書く手口が多い。中には携帯電話のカメラで盗撮された画像で勝手にプロフを作られ、援助交際を求める自己紹介を付けられたり、「この子を集団暴行しませんか」と書き込まれた女子高生もいた。

 チェーンメールという手口のいじめも学校で広がる。更衣室やトイレで盗撮された生徒の画像が送り付けられ、「お前の画像もある。この画像を10人に転送しないと、お前のをばらまく」と脅迫。「自分のところで止まったと思われたくなくて転送してしまう生徒が多い」(同協議会)。

 

 ネットサービス会社「ネットスター」が7月に全国の中学生を対象に行った調査で、42%がネットでの中傷・いじめを身近に見聞きしたことがあると回答。中3女子では6割を超える。

 子供たちにとってこれが現実だ。

 協議会のY理事長は「学校も親も、ネットの世界でどんな問題が起きているか、攻撃される相手が見えないいじめがいかに人を傷付けるか見ようともしない。それが問題」と断言する。無関心の陰で、ネットにあふれる「トイレの落書き」は増殖し続けている。

 

 

私のアフリエイトもよろしく~~♪

そろそろゴールデン・ウィークの計画を・・・!

<font color=blue>《・急な出費でお困りの方・審査に不安のある方は、審査甘いブラックOKの↓↓にお申し込みを~!》</font>

<a href="http://homepage2.nifty.com/mk35/" target="_blank"><font color=red>厳選!金融新時代の消費者金融・キャッシング・カードローン</font></a>

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]