忍者ブログ
審査甘い頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!必見!! 間もなく待ちに待ったお盆ですねww 今のうちにキャッシングも出来るカードを持ちませんか?! ★ 必見!! ★ 「レイクレディースローン」 10万円までの借入れ実質金利9%キャンペーン中9/30迄!
フリーエリア
いざという時のために、キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか?
信頼・安心の銀行系から信販系・消費者金融系まで、↓↓からお選び下さい!

== 借入初心者の方・他社3件以内の方! ==
【初心者でも親身で頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!】

== 他社3件以上の方は↓こちら↓ ==
・急な出費でお困りの方 ・他社借入の多い方  ・借入に不安のある方  ・以前に破産・任意整理をされた方  ・パートや専業主婦の方
【審査甘いブラックOKの消費者金融】
【審査甘い消費者金融ガイド】

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[736] [735] [734] [733] [732] [731] [730] [725] [724] [723] [722]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



医者も教師も、一度免許を取れば、死ぬまで有効なのはおかしい。車の免許のように更新したら良い。そんな意見が出て数年前から、医師免許と教員免許の更新問題が政府で議論された。
医師免許のほうは医師会などが抵抗。更新制は立ち消えになった。昔から、教師より医者のほうが政治はうまい。医学は日進月歩。教員免許は更新制になるのに、人命のかかった医師免許はそのまま。
アメリカは更新制なのに。日本は西洋に比べ、医師資格に[]が介入してこなかった。これには戦国期に来日したヨーロッパ人も驚いている。[我々の間では医者は試験を受けなければ罰せられ、治療をする事は出来ない。日本では生計を立てるために、望むものは普通誰でも医者になれる。
(フロイス[日欧文化比較])日本で医師の開業試験が始まったのは1874年(明治7年)頃それまでは自由開業で、日本中に味わい深い藪医者がいた。
例えば、どの患者にも[手遅れだ]と言うやぶ医者。そういわれた患者が[おれは屋根から落ちただけ]というと、そのやぶ医者は[落ちる前に来ないと手遅れ]と言ったとか。いやこれは落語の話。
 
私のアフリエイトもよろしく~~♪
<font color=blue>《・急な出費でお困りの方・審査に不安のある方は、審査甘いブラックOKの↓↓にお申し込みを~!》</font>
<a href="http://homepage2.nifty.com/mk35/" target="_blank"><font color=red>厳選!金融新時代の消費者金融・キャッシング・カードローン</font></a><br><a href="http://homepage2.nifty.com/mk-links/" target="_blank"><font color=red>「どなたでも借りれる消費者金融!」</font></a><br><a href="http://www16.plala.or.jp/mk-links/" target="_blank"><font color=red>「頼れる消費者金融!」</font></a>
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]