忍者ブログ
審査甘い頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!必見!! 間もなく待ちに待ったお盆ですねww 今のうちにキャッシングも出来るカードを持ちませんか?! ★ 必見!! ★ 「レイクレディースローン」 10万円までの借入れ実質金利9%キャンペーン中9/30迄!
フリーエリア
いざという時のために、キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか?
信頼・安心の銀行系から信販系・消費者金融系まで、↓↓からお選び下さい!

== 借入初心者の方・他社3件以内の方! ==
【初心者でも親身で頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!】

== 他社3件以上の方は↓こちら↓ ==
・急な出費でお困りの方 ・他社借入の多い方  ・借入に不安のある方  ・以前に破産・任意整理をされた方  ・パートや専業主婦の方
【審査甘いブラックOKの消費者金融】
【審査甘い消費者金融ガイド】

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[1388] [1387] [1386] [1385] [1384] [1383] [1382] [1381] [1380] [1379] [1378]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



《買い物・キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか??》
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
《・急な出費でお困りの方・審査に不安のある方は、↓↓にお申し込みを~!》

◆プロミス◆ 新規ご契約の方,09年3月31日まで30日間無利息キャンペーン中
◆DCキャッシュワン◆ 三菱東京UFJ銀行系「借りたいその日にキャッシュワン!」
◆レイク◆ 約30分振込み来店不要!10万円まで年率9%キャンペーン中3/31迄
◆レイクレディースローン◆ 10万円までの借入れ9%キャンペーン中3/31迄!
◆E-LOAN◆ HPからは24時間年中無休で申し込み可能。!即日融資!
◆ライフプレイカード◆ おなじみライフカードのキャッシング専用カード
◆スタッフィ◆ 即日200万まで融資可能。阪急電鉄100%出資会社
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いったい何が違うの?
サラサラ透明にドロドロ黄色い鼻水の不思議に迫る!
ブーブブー♪ ピーピー? いまだに治らない花粉症。
もはや怒りは通り越し、せめて美しい音色を奏でようと孤軍奮闘していたら、気づいたんです。
「そういえば鼻水って、サラサラとドロドロがあるし、透明とか黄色もあるな…素材もカラバリも豊富じゃん!」と。
さて、いったい何が違うの?

「まず、花粉症などのアレルギー性鼻炎の時に出るサラサラで透明の鼻水は、"水様性鼻漏"といって、鼻の中の花粉や異物を洗い流したり、ウイルスなどを殺菌するために出てきます。成分のほとんどは水分で、多い日は1日に約2Lも出るんですよ。一方、風邪の時に出る鼻水が黄色くてドロドロしているのは、細菌と戦った白血球の死がいなどが多く混ざっているから。。。
わかりやすく言うと、黄色い鼻水はケガをしたときに出る膿と同じなんです。」(耳鼻科の先生談)

う・・・、膿!?
そうです、あの"青っぱな"の正体は膿であり、いわゆる蓄膿症(慢性副鼻腔炎)とはこの膿が鼻の中に溜まってしまう病気なのだ。今までずっと、膿とは知らずにすすっていたなんて…キモい!

それでは、病気じゃないのに出る鼻水は何物なんでしょう? 泣いた時とか、空気を読まずに登場するから困るんですよね。

「目と鼻は鼻涙管という管でつながっているので、号泣した時には目から出しきれない涙が鼻涙管を通って鼻から出てきます。また、ラーメンなどを食べた時には、鼻に入った熱い湯気が冷やされて水滴になり、その水滴が鼻の粘膜を刺激して鼻水が分泌される。つまり、異物である水滴を除外するために出ます。そもそも健康な時でさえ、鼻の中の湿度を保つために毎日約1Lの鼻水が分泌されていて、ほとんどが無意識に飲み込まれているんですよ」(同氏)

いやはや、知れば知るほど興味深い物質ですねww
水や膿や涙まで、あらゆる状況に対応するためにワタシらの鼻は毎日大忙しなのだ。
なんだか、これからは少し感謝して鼻をかめる気がしますww

私のアフリエイトもよろしく~~♪
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]