忍者ブログ
審査甘い頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!必見!! 間もなく待ちに待ったお盆ですねww 今のうちにキャッシングも出来るカードを持ちませんか?! ★ 必見!! ★ 「レイクレディースローン」 10万円までの借入れ実質金利9%キャンペーン中9/30迄!
フリーエリア
いざという時のために、キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか?
信頼・安心の銀行系から信販系・消費者金融系まで、↓↓からお選び下さい!

== 借入初心者の方・他社3件以内の方! ==
【初心者でも親身で頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!】

== 他社3件以上の方は↓こちら↓ ==
・急な出費でお困りの方 ・他社借入の多い方  ・借入に不安のある方  ・以前に破産・任意整理をされた方  ・パートや専業主婦の方
【審査甘いブラックOKの消費者金融】
【審査甘い消費者金融ガイド】

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



総務省は27日、自治体がコンビニで住民票の写しなど各種証明書を交付できるようにするため平成20年度中に実証実験を行う方針を固めた。本人確認には住民基本台帳カード(住基カード)を活用。住民サービスの向上や自治体の事務経費の削減とともに、住基カードの利便性を高め普及率が低迷しているカードの促進を図るのが狙いだ。

 住民票以外では、印鑑登録証明書や納税証明書などの交付を検討。コンビニや自治体などの関係者による検討会を既に立ち上げ、具体策や実験を行う市町村を詰め、早ければ来年1月から始める。

 総務省によると、証明書の交付には、チケットの申し込みや宿泊予約などに使われているコンビニの端末を改良して利用する。証明書に記載する氏名や住所などの情報は、自治体のコンピューターから通信回線を通じて受信し、透かしなどで偽造防止を施した用紙に印刷する。不正取得を防ぐため、住基カードのICチップに記録した情報で、本人確認を行う。

 住民票の写しなどは、自治体窓口のほか、庁舎内や公共施設などに設置の専用の自動交付機で発行しているが、コンビニでの交付を希望する意見が自治体から出ていた。

 総務省はこれまで、個人情報保護やシステムの安全性の観点から将来的な課題としていたが、情報の暗号化技術の進歩などにより実現可能と判断した。検討会では、通信時のセキュリティー確保なども協議する。

 総務省によると、17年3月の規制緩和で自動交付機の設置場所を自由に決められるようになったが、コンビニに設置している自治体はない。

 

 

私のアフリエイトもよろしく~~♪

<font color=blue>《・急な出費でお困りの方・審査に不安のある方は、審査甘いブラックOKの↓↓にお申し込みを~!》</font>

<a href="http://homepage2.nifty.com/mk35/" target="_blank"><font color=red>厳選!金融新時代の消費者金融・キャッシング・カードローン</font></a>

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]