忍者ブログ
審査甘い頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!必見!! 間もなく待ちに待ったお盆ですねww 今のうちにキャッシングも出来るカードを持ちませんか?! ★ 必見!! ★ 「レイクレディースローン」 10万円までの借入れ実質金利9%キャンペーン中9/30迄!
フリーエリア
いざという時のために、キャッシングも出来るカードをお持ちになりませんか?
信頼・安心の銀行系から信販系・消費者金融系まで、↓↓からお選び下さい!

== 借入初心者の方・他社3件以内の方! ==
【初心者でも親身で頼れる消費者金融・カードローンをお探しの方!】

== 他社3件以上の方は↓こちら↓ ==
・急な出費でお困りの方 ・他社借入の多い方  ・借入に不安のある方  ・以前に破産・任意整理をされた方  ・パートや専業主婦の方
【審査甘いブラックOKの消費者金融】
【審査甘い消費者金融ガイド】

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[558] [556] [551] [549] [547] [543] [542] [541] [540] [539] [533]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



聖火リレーが近代五輪に登場したのは,1936年開催のベルリン大会だった。その,8年前のアムステルダム大会で[聖火]が始めて使われ,ベルリン大会で[リレー]が加わった。何故,聖火リレーになったのか。国威発揚を狙ったということは用意に想像がつく。33年1月に政権を握ったヒトラーは,オリンピックを国家プロジェクトと考えていた。国民の結束を強め,ドイツの発展を誇示する。聖火リレーはそのために不可欠な仕掛けだった。驚かされるのは,ギリシャが特別な意味を持っていたことだ。ヒトラーは[ドイツ人は古代ギリシャ人の直系子孫である]と唱えていた。ギリシャとドイツとを結びつける聖火リレーは,この妄想を真実と思い込ませるための手段でもあった。暗黒の時代はすでに始まっていた。ユダヤ人への迫害が始まり,ドイツ選手団からユダヤ人を排除しようとした。36年7月20日,オリンピアの丘で採火された聖火を掲げた走者が北方へ走り出した。伴奏するラジオ記者の中継に,ドイツ国民は熱狂した。13日目,スタジアムで最後の走者を迎えた観衆は[ハイル・ヒトラー]と独裁者をたたえた。[ダフ・ハート・デイビス著[ヒトラーへの聖火]]何も,北京五輪の聖火リレーに異義を唱えようと言うのではない。ただ,聖火リレーの誕生の秘話を知っておくことも無駄ではなかろう。 今日の夕刊の記事からです
 
私のアフリエイトもよろしく~~♪
<font color=blue>《・急な出費でお困りの方・審査に不安のある方は、審査甘いブラックOKの↓↓にお申し込みを~!》</font>
<a href="http://homepage2.nifty.com/mk35/" target="_blank"><font color=red>厳選!金融新時代の消費者金融・キャッシング・カードローン</font></a><br>
</font></a>
<a href="http://homepage2.nifty.com/mk-links/" target="_blank"><font color=red>「どなたでも借りれる消費者金融!」</font></a>
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]